UA-44035539-1

ジャンル プログラミング
講座名称 iOSアプリケーション開発(実機検証2日間) -Objective-C 2.0詳細-<iOS8対応版>
受講期間 2日間
講座形式 講義/演習
講座概要 iOSアプリケーションのためのプログラミング言語であるObjective-C2.0を基本から応用まで行います。
より高品質なiOSアプリケーション作成に欠かせない知識を身につけます。
学習目標 Objetive-C2.0によるアプリケーションを作成できる
ARCを用いたアプリケーションを作成できる
ブロックや並列処理を用いたアプリケーションを作成できる
使用教材 セミナー書籍
学習項目 速習・オブジェクト指向プログラミング

  • 万事が間接化、OOPでの間接化の使用、用語の解説、Objective-CのOOP

継承とコンポジション

  • 継承の構文、メソッドのオーバーライド、コンポジションとは

ソースファイルの構成

  • インタフェースの実装と分離、ファイル間の依存関係

Xcodeの詳細

  • 画面説明、会社名の変更、エディタの使い方、デバッグ、キーボードショートカット

Foundation Kit

  • Foundation Kitとは、便利な型、文字列、コレクション、ラッパークラス
  • 演習:クラスの作成とFoundation Kitを用いたアプリケーションの作成

メモリ管理
オブジェクトのライフサイクル、Cocoaのメモリ管理ルール、例外
オブジェクトの初期化

  • オブジェクトの割り当て、便利なイニシャライザ、ARCによるメモリ管理、指示付のイニシャライザ、イニシャライザのルール

プロパティ

  • プロパティによるコードの削減、プロパティに関する注意点
  • 演習:メモリ管理(ARCと非ARC)に関する演習

カテゴリ

  • カテゴリの作成、カテゴリを使った実装の分離、カテゴリを使った前方参照、簡易プロトコルとデリゲートカテゴリ

プロトコル

  • 公式プロトコル、Objective-C2.0で追加された機能、デリゲート
  • ブロックと並列処理
  • ブロックとは、並列処理、オペレーションキュー
  • 演習:カテゴリ、プロトコル、ブロックを使った演習
前提条件 「iOSアプリケーション開発入門 -Objective-C入門からiOSアプリ開発の基本まで-」コースを受講済みであること。
Objective-C言語(およびXcode操作)の学習経験、および(簡単な)プログラミング経験がある方。
受講対象 Objective-Cによるプログラミングの基本、開発方法を習得されたい方
iOS(iPhone/iPad/iPod touch)アプリケーション開発を始める方
関連講座 ・iOSアプリケーション開発入門 -Objective-C入門からiOSアプリ開発の基本まで-<iOS8対応版>
・iOSアプリケーション開発 -Web APIの利用-<iOS8対応版>
受講料金 公開講座:151,200円(税込み)
※受講料にはテキスト代も含まれています。
講師派遣:事務局へお問合せください。
開催日程 日程時間
会場 代々木トレーニングセンター
備考 実習環境
・MacOSX 10.10、Xcode 6を使用。ただし、予告無く変更されることが有りますのでご了承ください。
※オンサイトでPCご用意の場合、スペックはMACBOOK PRO 2.8G I7/4G/750G/SD相当の機材が必要となります。
事務局 教育研修事業部
株式会社サートプロ www.certpro.jp
TEL:03-6276-1168 FAX:03-6276-1169
お問合せ

 

Print Friendly
iOSアプリケーション開発(実機検証2日間) -Objective-C 2.0詳細-

Tagged on:             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です