UA-44035539-1

ジャンル 組込み
講座名称 Cと組込みシステム技術者向け基礎研修(10日コース)
受講期間 10日間
講座形式 講義/演習
講座概要 組込みシステムの開発に必要なC言語プログラミングと、μITRONを代表とするリアルタイム組込みOSの概要を修得します。
学習目標 ・・Cプログラムの開発技法の基礎を学習し、簡単なプログラムを書けるようになる。
・より実践的な開発方法、Cプログラミングの手法を修得する。
・応用的なCプログラムを実習する。
・組込みシステムのハードウェア、組込みシステムにおけるOSの役割を基礎から学習する。
・講義だけでは身につけにくい、組込みOSの基礎を体験的に修得する。
・μITRONの動作について学習し、μITRONのプログラミングの特徴を理解する。
・μITRONのシミュレータを用いて、プログラミングの概要を修得する。
使用教材 オリジナルテキスト
学習項目 1-3日目(3日) Cプログラミング入門
C言語の概要、プログラミングの基本ルール、画面出力とリテラル、変数の利用、配列の利用、演算子の利用、標準入出力、分岐文、繰返し文、関数、ポインタ、関数と配列におけるポインタの利用、構造体、ビット演算

4-6日目(3日) Cプログラミング応用(受講生のスキルによる)
構造体とポインタ、自己参照構体、ファイル入出力、ライブラリ関数の利用、プリプロセッサ、メモリ管理関数、演習

7日目(1日) 組込みシステム入門
・組込みシステムのハードウェアとソフトウェア
・組込みソフトの特徴、システムの開発工程
・組込みシステム商品の構成とOS

8-10日目(3日) μITRON プログラミング入門
学習する主な項目
(1) CPUUについて
CISCとRISC、I/O方式、CPUの動作
(2) 組込みソフトの特徴と開発言語
(3) 組込みO/Sについて
(4) μITON4とμITRONプログラミングについて
タクス管理、同期、タスク間通信、メモリプール、時間管理とシステム状態管理、割り込み管理

前提条件 特になし
受講対象 組込みシステム開発に従事する予定の方。
関連講座 なし
受講料金 事務局へお問い合わせください。
開催日程 事務局へお問い合わせください。
備考 御社の研修状況・環境にあわせてアレンジいたします。
事務局 教育研修事業部
株式会社サートプロ www.certpro.jp
TEL:03-6276-1168
FAX:03-6276-1169
お問合せ
Print Friendly
Cと組込みシステム技術者向け基礎研修(10日コース)

Tagged on:             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です